ハミングカブEP



格納庫Aへ戻る


「見出し」 タイトルをクリックすると画面の一番上に表示されます。
見出しに戻る時は文末左下の「見出しに戻る」をクリックしてください。

上が最新となります。
2019/02/03■バッテリー搭載 見出しに戻る
2019/02/03■重心合わせで錘を貼りました 見出しに戻る
2019/02/03■受信機の搭載2 見出しに戻る
2019/02/03■バッテリー搭載台2 見出しに戻る
2019/02/02■ブラシレスモーターに換えました 見出しに戻る
2016/06/13■ESC交換 見出しに戻る
2010/09/05■飛びました 見出しに戻る
2010/08/27■重心合わせ他 見出しに戻る
2010/08/27■受信機の搭載 見出しに戻る
2010/08/27■ESC搭載 見出しに戻る
2010/08/27■バッテリー搭載台 見出しに戻る
2010/08/27■モータークランプ固定 見出しに戻る
2010/08/27■冷却空気排出口 見出しに戻る
2010/08/27■冷却空気取入れ口 見出しに戻る
2010/08/27■モーター馴らし運転 見出しに戻る
2010/08/27■電動化しました 見出しに戻る
2006/03/19■ガタガタです 見出しに戻る
2006/03/19■8年振りの更新 見出しに戻る
1998/02/04■フライト伝授 見出しに戻る
1997/02/01■はじめに
    1997年に製作して2019年で22年経過したハミングカブ号 です。
    
    ムサシノ模型飛行機研究所のハミングカブ号は独特のフォルムとともに
    
    飛行特性においてもユニークです。ベストの状態に調整することによって、
    
    とても楽しいフライトを楽しめる飛行機だと思います。
    
    この楽しさを知っていただくために初心者の方を対象に書きます。
    
    自分の機体はオリジナルデザインから何カ所か変更しています。
    
    フロントノーズ周り、フロントキャビン、エアインチョーク、スパッツ、
    
    フィレット(下翼段差補正)追加等、また、軽スタントを可能にするために
    
    各箇所を補強しているので重量が増加しています。
    
    ハミングカブ号は正しく調整されていれば飛ばして楽しい飛行機です。
    
    注意点としてはハミングカブ号は風に弱いので無風か微風時のフライトが
    
    最適です。電動化して「ハミングカブEP」としました。
    
見出しに戻る